他の萌えに関する記事へ はむはむソフト ないしょ思春期バナー
この『時をかける少女』を編集

時をかける少女

ときをかけるしょうじょ

時をかける少女』とは、筒井康隆が1967年に発行した小説。くわえて、それを原作とする映画、ドラマ、マンガ、アニメ等の作品のこと。
ここでは2006年に発表されたアニメーション映画について取り上げる。

本作品は筒井による原作を単純に映画化したものではなく、上映当時である19年後の世界つまり2006年が舞台となっているオリジナルストーリーである。ただし、原作者本人も「正当な続編」としている。
主人公は原作の芳山和子から紺野真琴(高校2年生)にかわっており、原作の主人公はおばさんとして登場し、新たな主人公に助言を与える立場としてえがかれている。

ストーリー

高校2年生の紺野真琴は交通事故の体験をきっかけに、時を逆行しそれをやり直せる能力「タイムリープ」に目覚めてしまう。この事をおばの芳山和子に相談するが、「年頃の女の子にはよくある事」と一蹴されてしまった。
タイムリープになれてきた紺野は、日常や仲の良い男友達との関係を自由奔放に修正しはじめるが・・・。

登場人物

(未編集)

主なスタッフ

  • 監督:細田守
  • 製作総指揮:角川歴彦
  • 製作:井上伸一郎、江川信也、川島晴男、川崎代治、森本義久、榊俊人
  • プロデューサー:渡邊隆史、齋藤優一郎
  • 脚本:奥寺佐渡子
  • キャラクターデザイン:貞本義行
  • アニメーション制作:マッドハウス

関連

(未編集)


情報が不足しています!
この記事は情報が不足している為、完全ではありません。
もしあなたが、この記事に掲載されていない情報をご存知の場合
是非その情報をMoeDicに寄稿してください。

こちらは?

注目の10件

 nolink

1.0.3371(1)

?plugin=attach&refer=MenuBar&openfile=normal.gif?plugin=attach&refer=MenuBar&openfile=sakura.gif?plugin=attach&refer=MenuBar&openfile=tea.gif

この『時をかける少女』を編集

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 索引 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
最終改訂: 2007/May/06 Sun 01:04:50 JST (6280d)